BCDice

A TRPG Dice-roll Engine: Bones & Cards

ysakasin : CC(1)<=70 近接格闘ナイフ

Cthulhu7th : (1D100<=70) ボーナス・ペナルティダイス[1] > 71, 1 > 1 > クリティカル

ysakasin : 1D4+4 ナイフダメージ

Cthulhu7th : (1D4+4) > 3[3]+4 > 7

BCDiceとは…

日本で最も使われている、TRPG用ダイスロール処理システムです。どどんとふココフォリアユドナリウムTRPGスタジオなど様々なオンセツールで使われています。

BCDiceを試してみるなら、ブラウザで手軽に使えるSaipageがオススメです。

対応ゲームシステム

など100以上のシステムに対応

対応ゲームシステム一覧

要望・バグ報告・お問い合わせ

BCDiceはコミュニティで開発をしており、要望やバグ報告、未対応システムへのソースコード寄稿等を歓迎しています。以下のいずれかの方法でご連絡ください。

BCDiceの来歴

BCDiceはFacelessによってIRCボットとして作成されました。それを、たいたい竹流がどどんとふで利用したことで広く普及しました。その後はどどんとふと一体となって管理されてきましたが、どどんとふの開発終了に伴い酒田 シンジがBCDiceのメンテナンスを引き継ぎ、現在に至ります。